2013-8-13-17北ア縦走(読売新道~折立まで・2日目)

前夜 奥黒部ヒュッテ で、楽しい  宴会ヶ岳 
そして 赤牛岳 を制するする為、しっかりと  ステーキを食らい                                                                                           気合だけは、バッチリ~♪


弱音だけは、吐かず 楽しんで登るどー♪と 出発 



        2度目  赤牛岳 100高山・200名山 

画像
 
      読売新道 から登り上げ 感動        



  ☆ ざっと今回の速報は   こちらクリック  


  ☆ 1日目は こちらクリック  







8月14日 (水) 2日目





 メンバー  浪速恋しぐれ夫婦隊 とうちゃん=  みい=  

       富山のイケメン毒身 ラガーマンマンさん


4時52分


噂に聞く 急登 読売新道

   どんなもんか見て・・・ 
    登ってやろーじゃないの~♪ とスタート

画像



今回、次のテント場=三俣蓮華キャンプ場 まで
  ct 13時間を歩き通す自信・・・ 足がない為

         ビバーク覚悟 

よって 一切、水場のない 読売新道

       今日-明日、前半の水を担ぎ上げる事に・・・  



みいは   水6L  迷った挙句  
 缶ビール500ml  をザックに・・・

   ビールは、雪渓で冷やせると信じて 



     ずっしり重くなったザックを背負い・・・ 


 赤牛岳 までは 8等分の番号札が設置
     
画像

  1/8  までは 約1時間 で、到着



    さぁ~♪ かかってきなさい! 読売新道

画像




わ~♪ でっかい茸・・・ なんやろ 
   ヤコイ茸 では、ないなー(笑) 本物は、後日会える 

画像

  なんでもいいやっ! 励ましてねー 



  2/8  には 45分 で、到着 少し短く・・・ 

画像



         3/8  には 7時50分 到着


          4/8  には 8時39分 到着

番号札の間隔・・・ 休憩含んでるんで
かかる時間が短くなって行ってる
     



    ラガーちゃんとの差が、だんだん開いて来たんで

       4/8  の先で、まったり~♪ 休憩

      
     4/8  からは展望も 

   立山連峰 ドッカーン 

画像





     針ノ木 など・・・ 後立の山々が励ましてくれる

画像

             黒部湖  も眼下に・・・  



  そして 後立山 も現れる  最高ー 

画像



    5/8  人間の足は凄い!!

  1歩1歩歩けば・・・ 止まらず歩けば、確実に届く 

画像



それになんと言っても、展望が励ましてくれる 

   不思議と しんどい感はなく、楽しいー!!



画像


     そして・・・ とうとう 目の中に・・・ 

画像




     10時15分    6/8 

画像



 も、ゆっくりではあるが、1歩1歩・・・
頑張っている 

画像





  ココでかなり開いた ラガーちゃんを待つ・・・
   彼もまた、1歩づづ頑張って・・・ 
       きっと自分に負けず、上がってくるやろう 


  好天・・・そして、絶景の下、のんびり~♪  

画像

 


   薬師岳

画像