2013-3-30 樋曾山(スプリング・エフェメラルに遭いに~♪)&宴会ヶ岳(あらい道の駅)

この休日は 越後遠征                                                                                                 今回の目的地は、遠いんで1日目は お花見ハイク...                                                                                                 山スキー は 2日目・・・と言う計画にした 



 浪速恋しぐれ夫婦隊 とうちゃん=  みい=  



  山スキーも、モチロン 楽しいけれど・・・

  春のお花  スプリング・エフェメラル の便りがポツポツと・・・

    今しか見れない 旬のお花を楽しもう~ 



 スプリング・エフェメラル(Spring ephemeral)は、春先に花をつけ
    夏まで葉をつけると、あとは地下で過ごす一連の草花の総称
    春植物(はるしょくぶつ)ともいう。
    直訳すると「春の儚いもの」「春の短い命」というような意味で
     「春の妖精」  とも呼ばれる。






        代表選手  オオミスミソウ (雪割草)

画像




越後・・・ と言えば、このお方 クリック

  今回も、快く案内役をかって出て下さいました~  






3月30日 (土)





  弥彦スカイライン (まだ、冬季通行止め) にある

      間瀬峠  より・・・ 


画像





しばらく歩くと 道脇に キクバオーレン が咲き乱れる~ 

画像




そして ナニワズ も・・・

画像



  道は、結構、急登 

画像




今年初・・・ 見れて良かった エンレイソウ

画像



もちろん、お目当てのお花もたくさん出てきますが

  まだ、時間が早い・・・ 
   そして、日射が少ない為、開いてません 



 輝ジィージさん 所属の山岳会の方たちとスライド・・・ 
   縦走されています 

画像

   輝ジィージさん の奥様もいらっしゃいました 




         ショウジョウバカマ も、発見

画像




画像




           乳母谷三角点  

画像

    周りを探索して...    
          ゆっくり~♪ 元来た道を・・・ 




ぼちぼち~♪ 気温も上がり、開いて来たぞー 

画像