白髪岳&松尾山・・・そして、ボタン鍋

この休日は、兵庫県は丹波 のお山へ・・・                                                                                             珍しく地元、近場のお山に出向き、丹波篠山 で                                                                                                                                                 名物  ぼたん鍋  を食べて来ました                                                      





土曜に 神戸レガッタッ倶楽部の140周年記念クリスマスパーティ があり
  ダルパパ夫妻と参加・・・ 

   よって、今週は、遠征は無理・・・ 


 
 ほんなら近場で・・・  山 + 美味しいもん  を計画・・・  


  丁度、最近、狩猟解禁となった

  丹波名物 ぼたん鍋=猪鍋  を食べる事に・・・ 

   

画像



 美味しくしっかり食べるには・・・ その前にお山へ
    でないと、こっちも猪になってまうで~~  
                    あっ!これは、豚やっ(汗)








12月5日 (日) 



   メンバー

浪速恋しぐれ夫婦 とうちゃん=  みい= 

       珍ちゃん姉妹の 4名 





今日は  現地 宴会ヶ岳    となる為、車は置いて、電車でアプローチ 



大阪市内から、JR大阪駅~尼崎駅 にて 福知山線に乗り換え

    古市駅 下車   

 駅から登山口までは、住山 と言う集落を抜けて向かいます

8時57分 道は駅からすぐ、看板が出てるのでわかりやすい 

画像




駅から 40分程歩くと、これまたでっかい看板が現れ・・・

画像

  


  白髪岳  と  右 松尾山  への登山道分岐  そばにP有

画像

  まずは、  白髪岳  へと向かいます



   四駆だと問題なく通れる、林道を更に進み・・・
       無事、東屋のある登山口に到着   10時02分

画像

  ココで、腹ごしらえ・・・おにぎりを食べ~~ 



      さぁ~♪ こっからが、登山の始まり~~   10時15分

画像

 
最初から、結構、急登で・・・ 「ゆっくりでいいよ~♪」と  
  珍ちゃんに声をかけるけど・・・    

画像




急登を頑張って登ると 白髪岳から南に伸びる尾根上に・・・

       展望良好~♪


                   そして・・・  白髪岳  が呼んでる~ 

画像
      
          ココからは、よく踏まれた尾根道・・・ 気持ちがいい 




   少し行くと、岩場方向にまだ、新しいピンクのテープ・・・    
  なんだかこっちの方が、面白そうなんで偵察に・・・(@@:)


     行けそうなんで、みなを導く・・・ 

画像

              正規の登山道は、下に・・・巻いて登るよう。。。



岩場の経験があまりない 珍ちゃん姉妹だけど・・・これも経験・・・ 

画像

  平凡尾根道を歩くだけの登山道より、変化があって楽しいでしょ~♪



          山頂が間近に見えて・・・ もう、すぐやで~ 

画像

  白髪岳の肩 にある岩場にとりつく   鎖出現

画像