BC 乙妻山スキー 北東斜面 (北信 2318m 念願の登頂)

遠征もとうとう1ダース・・・12週目 ココは、一発気合を入れる山行に。。。                                                                             山スキーを始めてから、絶対、スキーで登頂したい・・・と                                                                                                      憧れてた山を目指すチャンスがやって来た                                                                                                                 


  憧れ・・・  乙妻山登頂と北東斜面 滑降  





2度も再発したぎっくり腰が、まだ完治しない・・・・
でも、再発後すぐ、越後のお山  浅草岳&平標山  へどうにか登れたんで
  これは、気合で頑張るしかない 

   
  今日のメンバー 

    岐阜は、まむしの道三軍団  は、大将 TOKIO さんを筆頭に
 毒蝮三太夫 またの名を F銀次郎兄やん・HGさん・黄門ちゃま 
  関ヶ原の三成様&北条政子様 こと N村夫妻 6名
  チームこばの副主将・たかさん
   福井からは ひろろとろろさん  
   そして 浪速のヘタレ隊 とうちゃん=  みい=    
      なんと10名の大所帯・・・ 平均年齢・・・は、言うまい(笑)



 


4月4日 (日)


スタートとなる 大橋P 5時30分 スタート


出発前、アルパインアイゼンを持参する かで  と、○■△×~♪

 リーダー   まむしの道三軍団 TOKIO大将  からは、持参するように
  事前から、メールにて・・・

腰が悪いので、なるべく荷物は軽くしたいとこやけど。。。

   スキーでの登攀&滑降技術がない、  は、念のため入れる      

    いざとなったら、スキー置いてでも登頂や~♪

それくらい登頂したい!思いは強いのだ~  

画像

  今日も屈む動作は、なるべく避け   に協力してもらう  


 準備ができたら、浪速のヘタレ隊 とうちゃん=  みい=  は、
 みなより、ゆ~っくり歩き始めた・・・ この林道歩きを飛ばすと、しんどから・・・
   なめくじのように進む・・・


 黒姫山  への分岐  しかし、雪はかなり少なくなっている

画像


林道を進むメンバー やはりすぐに追いつかれ抜かれる・・・(--:)

画像

  いいのだ~^-^ 最初は、ゆっくり~♪


途中、暑くなったのでヤッケを脱ぎ・・・  珍しく、日焼け止めを (笑)

画像

   ココから  佐渡山のコル  までがんば!

コルまでは、傾斜が急になってくるゎ~、雪がまだ固く アイスバーンで登りにくい
  クトー(スキーアイゼン) をつけたメンバーも・・・ 正解!かも?

画像


やっと  佐渡山のコル  まで登り上げ~~  7時00分

画像




 佐渡山のコル  からは、シールを外し、 

   一旦、  氷沢川  に向かって滑り込む = 帰りは、登り返し 

   アイスバーンで・・・ガリガリ~♪と10名がうるさく音を立て滑る

     怖いやんけ~~ 



    氷沢川  は、やはりもう割れていた

すぐに対岸に渡る・・・  スノーブリッジ  が、しっかりあって 

画像

  テントが1張りあった 後方 緑・・・

先行していた たかさんと、ひろとろさんが、行き過ぎて、
  林道に渡れなくなる

  ひろろさんは、戻りみなと同じルート・・・
   たかさんは、スキー板を外し、ツボ足でどうにか林道まで 
     
     お疲れ様~♪

遠くに Hなお山が、微笑んでいた 
 
画像

 
    なだらか林道を滑って 
   乙妻沢出合  へ向うが・・・落石が多い 

画像




 8時05分  乙妻沢出合 

再びシールをつけて、いよいよ  北東斜面  への登りに向う  

画像

  念の為、クトーをつけて出発するが・・・ これ失敗><


  さぁ~♪ 目指せ~~  北東斜面    待っててや~  乙妻山  

画像


 浪速のヘタレ隊 は、途中、またクトーを外して前進・・・ 
   少しでも足元、軽いほうが楽やもん ^^



遠くに先行してる人が見える・・・
   ゆっくりでええから、あのひとつ平らな斜面まで登り上げたい所やっ!

画像


少し、メンバーの差が開いて来る 

画像


だんだん雪が硬く・・・また、アイスバーンとなる。。。
  な~んか、今日は、クトー装着のタイミングが・・・   
    それ程、変る雪質 

滑る時は、とにかく緩んでおくれ~♪ と祈る 



後ろでメンバーが、1本~♪と・・・でも、目標の大きなダケカンバまで上がる

 実は・・・  も・・・(--:) みなと一緒の休憩では・・・ 
   ダケカンバの根っ子・・・死角しかない(笑)


ひろろさんは、まだ上まで行って休憩・・・

画像



      天候に恵まれ、本当に周囲の山々が美しい 

画像


   ココまでは、楽勝だった・・・  


しかし・・・ココからさらに  めっちゃアイスバーン&急斜面となる為、
 クトーが利きずらい
  ・・・って スキーでの登攀技術不足   

途中、こけて TOKIO大将  に助けてもらい・・・ 修正できないんで
  板を脱いで~
       板を手で持ち、ツボ足&キックステップで・・・(涙)
           斜面が急で、板、再び履けません

後ろを見ると  なんと  も板を脱いでツボ足 (爆) 

    = 「俺もこけてん!」

先を見ると、ひろろさんが板を脱いで、ツボ足で急斜面に取り付いている・・・
  ビンディングトラブル らしい・・・0--0

とにかく、板を履けそうなとこまで、ガンバ!!
  やっとこさ~板が履けて、アイスバーンを必死で進むと・・・  ルート不明 

ひろろさんは、そのまますんごいとこを直登・・・ 

  HGさんの先には、デブリ・・・


後方で、たかさんが、 左の鞍部から登るのが正規だよ~♪  と叫ぶ

      一体、ど~~すりゃ、ええの~~ん 


結局、たかさんを信じ、もったいないが高度を下げて
  鞍部に登り上げる安全策を選択 

   アイスバーンを下るのが大変・・・そして、トラバース・・・ 


後方下部から、すいすいと TOKIO大将 が鞍部に向って行った・・・ 
  
  これやっ! このルートを取れば良かったんやぁ~~ 

        アホくっさ~~ 



必死のパッチで、とにかく鞍部を目指し~ やっとこさ稜線  11時45分

画像

  登り過ぎて、損・・・疲れたけど~~ 稜線に上がると 


    デ~~ン!!  高妻山 (2352.8m) 

画像

  頂上ってすぐか・・・  いや!そんな甘ないで~ 
・・・と、後ろから来ていた  と、ゆっくり足を・・・


そうするうちに・・・ 憧れの山頂が・・・  

画像

12時05分 稜線からすぐやった^^ (TOKIO大将が山頂より撮影)


     乙妻山頂 (2318m)    

画像

    憧れだっただけに 感無量 スキーで来れた!!  



そして、 山頂からの素晴しい景色に感激~~  

画像

  後立山連峰が 綺麗~~♪


画像


 焼山 火打 

画像



 ほどなく たかさん の姿が見えた・・・ もう、すぐやよ~~

画像

  山頂から手を降る   (下から たかさん撮影)  

画像