マニアックな200名山 (和名倉山 2036m)

7月19日(土)・20日(日) こんなマニアックなお山に向かいました                                                                                                     重量感あふれる奥秩父の難峰・・・玄人好みの山・・・                                                                                                           とガイドブックには・・・                  


画像





3連休・・・当初の予定は、全く違った 
  
  天気に翻弄~  仕方なく転進・・・

    この山に、辿り着くまでの  前置きは ここをクリック 




18日 (土) いざ、登山口へ向う為、高速に乗るが

    いきなり、名神  渋滞・・・ 
   

    恐るべし 休日1000円割引効果 連休編

 とにかく名神を回避して、西名阪~東名阪~で名古屋入り・・・

そこから、中央道がまた混雑で・・・やっとこさ 昭和甲府ICを下車・・・ 
いつもより、かなり時間を食って疲れた とうちゃん= 



 帰りは、絶対、早めに 渋滞回避で戻る!と、強く言い切る 

もちろん みい=  ・・・ はっはっぁ~~~
仰せ仕りました~~~逆らえましぇ~ん・・・ 登頂し戻るまでは・・・

起きて、雨なら登れへんで~~~!  これまた、はっはっぁ~~~


 道の駅 まきおかはなかげ郷 で、
  いつもながら  宴会ヶ岳   だけは、楽しんで就寝 
   


7月19日 (日)  


三ノ瀬登山口 民宿みはらし の P に駐車 (1日500円×2日分)

画像


雨・・・降ってませ~~ん やった~~

 登る気・・・満々・・・ 5時20分 出発

画像


車道をほんの少し下ると登山口・・・ 
  ココからは、すごく歩き易い幅 2m程の林道・・・

画像

単純な林道をただ、登るだけ・・・ 宴会道具、背たろうて~


   1時間35分  で、 将監小屋  

   
朝、管理人さんは、まだ不在のようでした・・・(--@)
  テント代は、戻ってからやなぁ~^^

画像


  すっごい広い 心地よいテント場です・・・50張可能らしい

画像


そして、たっぷり流れ出る水場・・・めっちゃ冷たい

画像

  が、すぐ冷えそうで うれっしぃ~


早々、テント設営・・・さぁ~山頂目指して・・・ 

画像


テント場をそのまま上へと登ると、5分 で  将監峠 

画像


そして、 山の神土  

  笠取山・・・雁坂峠や遠くは、甲武信岳 まで続く道への分岐
我らは、もちろん  和名倉山 (別名:白石山)  方面へ・・・

画像

スズタケの道なんで、歩きづらいが、刈り払いはしてあった 


そうするうちに先の展望が・・・なんだか四国の山に近い・・・感じ

画像


   富士山 は・・・姿を見せてくれません 
  上の方の雲のかかり方・・・天気悪そう・・・><

画像


登山道・・・とにかく、シャクナゲ が多いです・・・^^

画像

本当はシャクナゲの時期に来たかったんやけど。。。

でも、残ってました~~ (ピンボケやっ)

画像



 の調子はどうでしょ~ まずまず・・・元気そうです!

画像

 = でも、ココって帰りもおんなじくらいかかるんとちゃうんか~?
     上がって下っての繰り返しやで~~  

 = 確かに。。。
     でも~、予定より、なんか早く着きそうやで~~



雲は多いけど、時折、青空も・・・ 
   連休の中日・・・南アはどんな天気だろう~

 ほんの少しだけ  蝙蝠岳   への未練が・・・タラタラ~

画像

  しっかし、人もおれへんし・・・地味な山やなぁ・・・(ぼそっ!) 

これまで、出会った人・・・2人だけ・・・連休やのに・・・(笑)
  その後、頂上から戻って来た単独の方、3人程と出会う・・・結局、5人


ココまで 1時間20分 東仙波 (2003.1m) 到着 三角点有   
   なんだか、コースタイムがめちゃ甘い・・・

画像

 小休止・・・少し、風が出て来た・・・

   お花も少なくて・・・地味(苦笑)

画像