大川入山 (1908m・信州100名山)

6月22日 (日)  時々                                                                                                      下伊那郡波合村と平谷村の境にある山                                                   雪の時期、スノーシューハイクもいいなぁ~と思っていた山・・・                                                                                                                                                                                                        治部坂スキー場 側から登る・・・                                                                  



画像





 朝起きたら、、 は止んでいた・・・
     ラッキーと思い~支度・登山口に向う・・・

でも、天気予報をチェックすると今日はしっかり降る(?)らしい・・・

    雨でもしゃ~ないなぁ・・・ 

梅雨時期や~雨も降るゎ~!
  今日は、はなから合羽着て行こう! と

雨嫌いのとうちゃんやが~行く気 満々 ええこっちゃ!!



治部坂スキー場 前・・・こまくさ の看板を曲がり・・・
     林道つきあたりを右折した地点 がココ 登山口

画像



     さぁ・・・今日も頑張りますか~
        どんなお山か・・・

画像



        しばらく歩くと橋が・・・

画像



木の根だらけ の歩きにくい急登を・・・いきなり頑張りどころ!

画像



いきなり・・・何のお花・・・

画像

                ギンラン (こばさんより~
       詳しくは・・・ ササバギンラン  (ヒロちゃんより~    



     パラパラ雨が・・・ 
         天気予報は・・・ 当たる!!

  今日は展望もないから・・・お花が楽しみ~♪

画像


     ほんま、な~んにも見えません・・・

画像




      あっ 三角点 や~

画像



横岳

画像

展望ないので・・・
と、言っても~
開けてても
今日の天気では
見えへんが・・・

通過~






画像



画像

ほんまなら~ココから 南アがデーンと見えるんやろう・・・



画像



お花が・・・登場してきました~

画像

食べたくなる・・・ ベニサラサドウダン


画像

雨に濡れた花・・・  以外と 魅力的 


画像



画像

    ベンチがあります・・・晴れなら タイムやが・・・
      どんどん進む・・・

画像

遠くに~かすかに見えるのが・・・ あれとちゃう・・・?


そして・・・登山道両脇にめっちゃ増えて来た

        マイズルソウ

       もう・・・ オンパレード

       
画像



画像

ホントに ず~っと マイズルソウ が登山道を飾っています・・・



画像

   だいぶ近づいて来たで~ 
      雨も言う程、降っていません・・・やっぱ・・・

        来て良かったなぁ~






画像

          ベニバナイチヤクソウ (?)




画像

  とうちゃん・・・元気です~
       いつの間にか・・・ハチマキ!


画像

     こんな名前がつくんやもん・・・
マイズルソウ オンパレード 納得!



  少しは明るくなって来たみたい・・・

画像


   笹原の道となり・・・

画像



        もう少しやで~ガンバ~~

画像



画像




そして・・・ 大川入山 (1908m) 登頂!

画像



画像

もちろん・・・ 貸切 誰ひとり・・・会いません 

頂上には虫が多い・・・との話でしたが・・・
  雨だからでしょう~虫もいませんでした・・・(笑)


        少し休んで早々、出発~

画像



       雨が止むと、ガスが・・・
         昨日より涼しいので不快感はありません・・・

画像




画像


マイズルソウ  に囲まれて下ります・・・


画像




画像



画像

        木の根に気をつけて下ります・・・



とうちゃんが・・・呼び止める・・・
   振り返ると・・・
画像

    げっ! また見っけたん(苦笑) 


ココまで来ると・・・ 画像

登山口まではすぐで・・・












              到着

画像


           とうちゃん・・・ お疲れ様~

画像



        雨でも登って・・・良かったね~


         コースタイム  登り 2時間27分
                 下り 1時間45分 
  (休憩含む)





温泉 は、帰り道となる ココ 

画像


大人ひとり 500円 
         かけ流しではない 

画像

また・・・ 貸切 


           山も貸切~ 温泉も貸切~ 
 
          しっかり癒され~ストレス発散 


               やっぱ山はええね~


 帰りの車では、次はどこ行く~? の話題ばかりであった・・・




          主峰 山と雪と宴会ヶ岳 は こちら
  




この記事へのコメント

こば
2008年06月25日 11:57
週末前にレポアップ、ご苦労様でした。
これで心おきなく今週の山行プランに入れますね(笑

拝見していて昨年自分が歩いた時へとタイムスリップ!
展望は私の時の方が良かったですが・・(笑

ベニバナイチヤクソウは花期が長いんだ。。
最初に撮った花はギンランかな?
みい
2008年06月25日 13:16
<こばさん>

やはりレポは、その週に・・・
思いが熱いうちに~♪
でしょうか・・・0^^0

頂上付近に、ハナニガナがいっぱい~^^
でも、まだ咲きかけ・・・^^
後一ヵ月後には、こばさんの見た
お花が咲き始めるのでしょうね^^v

マイズルソウは、花期が以外と短いんですね!

でも、いいお山ですね~^^
冬にも行ってみたいです^~^
EVA父さん
2008年06月25日 13:20
「雨にも負けず、風にも負けず」、
みいさん・ペンギンさんの行動力に乾杯です。
そして、いつもまがら宴会ヶ岳には完敗です。

こちらの21・22日予報は「曇時々雨」だったので、
こりゃー家でノンビリ出来ると思いきや、
雨も降らず朝からお日さまが・・・
二日間共、点数稼ぎでした。
こんなんなら出掛ければと・・・

毎回レポ楽しみにしてま~す。
みい
2008年06月25日 13:33
<EVA父さん>

コメント有難うございます^^v

みいの調べた(?)天気予報は、
新潟は土曜日、晴れマークも~^^
こりゃ~越後狙いだ~♪とも・・・
行きたかったけど、やはり遠いので
(その前、栃木までだったんで)
近場(?)の南信・雨覚悟で行きました!

いやいや~たまには、わんこ母さま孝行も^^v
あっ!結構してるぅ~かなっ^^

週末、土曜日は天気まし!なようで・・・
また履いちゃいますか・・・?
こば師匠は、履くようですよ~ん^-^

我らは、お花見ハイクで~す0^^0
やまとそば
2008年06月25日 21:19
雨にも負けず・・・凄いですね!
舞鶴と言う言葉に懐かしさを感じます。
マイズルソウ、多く咲いていて良い感じですね!
ヒロちゃん
2008年06月25日 22:00
葉が笹の葉に似ていて巾が狭いので、ササバギンランだと思います
2008年06月26日 00:06
みいさんこんばんは。
あら、大雨でも宴会が岳チームには関係なさそうですね。気合だ~~
お花きれいですね。うちからも近いので、今度行ってみようかな。
スノーシューでもよさそうですね。
ここはヒルでません??
そうそう、虫除けスプレーを靴にかけて登ると、ヒルはよってこないとか。それだけ恐ろしい成分なのかしら。
2008年06月26日 00:56
わぁ(^ω^)
懐かしい。大川入山だぁ。
良い山ですよね~
ぼくらも、来年も登ってみようねと話をしている山です。
意外と遠い、山頂へのプチ稜線歩きが楽しいですね。

今はマイズルソウの山へと変身するのですね~
ぼくらの頃は、イワウチワの山でした。
夏はどんな山になるのでしょう? 
季節により、違った山にも思えて楽しいですね。
みい
2008年06月26日 06:13
<やまとそばさん>

コメントいつも有難うございます^^v

出だしに降っていなかったのと、
多少の雨でも行くで~^^
って言う、前夜からの気持ちが
今回は後押し・・・0^^0
出発時点でドシャブリなら~
温泉直行だったと・・・0--0

舞鶴~わかりますぅ~♪

ホント、良い登山道でしたよん^^v
みい
2008年06月26日 06:15
<ヒロちゃん>

コメント有難うございます!

そして、お花の名前・・・^^v
感謝×2~♪

ギンランでも色んな種類があるのですねっ!
ほんま、詳しいなぁ~^~^
みい
2008年06月26日 06:19
<chocoさん>

いつもコメント有難う~~!!

今回は、確かに気合!入れました~^^
でも、コースタイムが短い山だから^-^

名古屋から近いし、是非、
お薦めですよ~^^v
登山道もいいし、お花もあるし、
晴れたら南アの眺めも最高!

ヒルはいませんよ~0--0
大丈夫! 
え~虫除けで効果あり・・・?
今度、ふって行こう!
でも、もう、出る山は行かないよ~(涙)
・・・って、言って、昨日の山も
出るとは思ってなかった・・・0--0

これからの山は、どちらにせよ
虫除け必携ですね^^v
みい
2008年06月26日 06:23
<じもら~さん>

コメント有難うございま~す^^v

そうですよね~^^
じもら~さんも行ってた!
レポ拝見しましたよん^^v
イワウチワ・・・見れてうらやましかった~0^^0
ホント、いい山ですよね~♪
また、行きたい~!・・・
って思いましたもん^~^

季節をや時期を変えて登って
みるもの楽しいでしょうね^^v
山って色んな顔を持ってますね!
keiko
2008年06月26日 15:42
何時もレポ拝見してます。
大川入山は天気が良いと展望がいいのにね。
登山タイム、雨の中にも関わらず
さすが、みいさん早~~い。
虫が居なくて良かっね、私は最悪でした。
お花が多く咲いてて癒されましたね。

みい
2008年06月27日 07:32
<Keikoさん>

コメント有難うございます^^V

ホント、天気が良いと展望が
いいんだろうなぁ~!と、
思いながら登っていました~^^
南アがかなり、いい感じで見れる
んでしょうね~^~^

登山タイムは、雨のせいもあり
ゆっくり休憩するのが、
面倒なのと、やはり展望を味わって
いる時間がないからだと~0--0

やはり虫の多い山なんですね!
雨で良かった点ですね0^^0

この記事へのトラックバック