山と雪と宴会ヶ岳〜P2 (ピーク2)

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013-2-3 十石山スキー (絶景の山頂と苦難の下山)

<<   作成日時 : 2013/02/04 21:12   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 32

この休日は、金曜の晩に予定が入り、出発する事ができず                                                                                                                                                         土曜が、移動日                                                                                                          でも、土曜は、どこも  予報... 気温も凄く上がるようで...                                                                                                 余程、高山でない限り 山も  のよう・・・ 


  丁度、まったり〜♪ には、良い週末...





 今回、目指すお山は・・・ 少しでも標高が高い  十石山


  
画像

         絶景の 十石山 山頂  バックは、乗鞍岳





 待ち合わせは 信州 松本IC 下車 上高地へ行く道手前の

 道の駅 風穴の里  やから

前日、土曜は、近くの 竜島温泉  に入り

  道の駅で、まぁ君と  宴会ヶ岳   後 

  




2月3日 (日) 




 メンバー まぁ君(fwixさん) むらちゃん 
    ゆきむし夫妻 ゆっき〜♪&ヨッシー 
  

浪速恋しぐれ夫婦隊 とうちゃん=  みい=  計6名

板=  K2サイドスタッシュ 
        ディナフィット マナスル





  昨日の雨・・・そして、今日の冷え込み・・・
雪質は、きっとカリカリか・・・ モナカ・・・ 

   上は風も強そうやし...はっきり言って テンション 


スタート時間も 8時回るし・・・
  今日は、まったり〜♪ 行けるとこまで行って
    温泉や〜  と
 登り始め・・・ いや、登る前から、みな口々に・・・(笑)


  白骨温泉のゲート  に何故か、車が多く
止めるにも手古摺る・・・ 

 山スキー目的は、我らと 同時間到着した
   名古屋からのペア二人...かな 
    先行者がいたかも、しれへんけど・・・ 会わず...





まずは、林道を・・・ 

画像




夏道の入口より手前にトレース・・・ 
   確認して、ココからとりつく

画像   


そう言や〜 ココは、木が多いんやった 

画像


  想像通り、斜面は固い・・・ 帰るまで緩んでほしいけど... 



斜度が急になって来たら、早々 クトー(スキーアイゼン)装着

画像
つけないでも登れるけど、つけた方が楽チン・・・ 

  まぁ君は、クトーがない板なんで、最後まで、装着せず 




1段目を登り上げ・・・ 斜度が緩むと、またクトーを外した

画像

   また、最後には、付けたけど・・・ 


風が通るとこは、凄く寒いんで、ウェア着たり
   日が当たる所は、暑く・・・ 脱いだり・・・ 

      
 ウェアリング・・・ クトーの付け外し・・・
      今日は、色々、忙しい 




どこまで行く〜♪と、2段目を登ってると 景色がチラチラ〜 

画像



だいぶ上まで登って来ると・・・
   天気はいいゎ〜 雪も何故か、カチカチではありませーん 

画像


  そして・・・ こんなんが現れたら
       一気にテンション 

画像




        そして・・・ 森林限界に近づくと・・・

画像




       ますます展望が良くなって・・・ 

画像

  それにまだ、風もそう、きつくなく...
      
    なんと言っても   青空が素晴らしい!!




    こうなったら行くしかないよねー ゆっき〜♪

画像 
  

 それに、なんと 新雪のってるやん 



 も、離れず着いて来てる・・・ 

画像



後続が、遅れてるが まぁ君が、「まだ行こうー」と
  頑張りを見せてたんで、引っ張ってくるやろう・・・ 




ゆっき〜♪ と写真を撮りながら、ゆっくり登る 

画像

    乗鞍岳 が、本当に美しい〜 


画像



    も、頑張って上がって来た 

画像



  途中から、やっぱかなり風が強くなり・・・ 
     時折、耐風姿勢を取りながら・・・ 





12時22分

         十石山 山頂  2524.8m




      小屋があんなに雪に埋まってる・・・  (右にちょこんと屋根)

画像



デーン!!と ほ・ほ・ほ〜〜♪  

        前・奥・西穂高岳〜〜!!

画像




笠岳 への稜線・・・   手前は 焼岳

画像




     笠岳 が、ホント 真っ白で 美!!

画像




ほどなく ゆっき〜♪  も、やって来て・・・ 

画像




  のりちゃん挟んで ツーショット 

画像




  我らも山頂・・・ ツーショット 

画像



 とにかく風が強くてたまらんけど、後続が来るまで
    のんびり〜♪ 展望を楽しむ・・・


      こんな晴天、まずないんやから・・・   

画像

    主役はやっぱ 乗鞍岳 かいっ 



   動画を撮ってみたり・・・ 




小屋の傍まで・・・ 

画像




みなも無事、登って来たら・・・ さて〜どこでシールを外す・・・ 

   ウロウロ〜♪ 偵察 

画像


   山頂周辺は、風がきついし、ガタガタ雪面・・・

       少し、そのまま下りて、風が少しましな所で オフ!!


滑り出すも・・・ これが意外と いいっ〜♪

  上の樹林帯も最高〜!! 
       板が走って ルンルン〜♪




 むらちゃんのヘッドカメラより〜♪




   中部は、樹林の障害物競争みたく・・・
     雪が悪くなると 横滑りも交えて・・・
 




           結構、密な樹林帯・・・ 

画像



台地は、巻いて・・・ トラバース気味に・・・ 

画像




そして 遅めの昼食   プチ宴会ヶ岳  

画像

画像

  雪が硬いんでランチテーブルは・・・ 


  みなで登頂できた事に、ご満悦〜  

画像


   そう・・・ この時までは・・・ 


そして、後残り・・・ 少しの滑降を...と、準備・・・

  ココで、もっと先までトレースを追い、沢にドロップすれば
      良かったんやけど...

地形図で言うと、1本右の沢を滑り下りてしまい・・・ 

 下部でトラバース回避ができる...と、思いきや・・・ 

   めっちゃ、しょっぱいトラバース・・・
     ( 地形図に出ない、沢を超えるため )

 最後は、凄い急な狭い斜面を超えるはめに・・・
 



   スキーの達人・・・ ヨッシーも
       横滑りで  慎重に・・・ 

画像

上から見て 右に落ちると、ずっと底まで... 
   画像で見るより、ずっと急・・・ 


  みい  は、安全第一で
        スキーに自信がないとも言う(汗)
  
    ツボ足・・・ 後ろ向きで下りた!!
 


 右に吸い込まれそうになるんで
  心臓が止まりそうやった 

画像

  どうにか、無事、元の東尾根に乗り・・・ 

・・・が、下方から周った むらちゃん がまだ・・・ 


   時間をかけて、やっと尾根に戻った時には
    疲労困憊の様子...聞けば、滑落したらしい・・・ 

  自らブログで、衝撃映像公開 



 正規ルートを滑るも・・・
     雪はカチカチ状態で・・・ 
          林道に出るまでも、大変ーー!!


   最後・・・ 足に来て、ずっこけるメンバー 

画像





16時40分

  無事   白骨温泉のゲート 

画像


    登頂でき、絶景を拝めたのは 最高ーー!!

   みんな無事、戻れて ホント 良かった!!



しかし・・・  は、昨年買った、高いゴーグル...
  むらちゃんは、ストック片方を

    山の神に捧げて来たーー 






 下り後半は、うっかりミスから
    かなり、しょっぱい経験に・・・

    これは、大反省で・・・ 

  下るルート確認は、必ず 地図・コンパス・GPSで確認...
       基本なのに・・・><


    トラバースで修正・・・は、あかん!なっ 

  今回の経験・・・ 反省して、これからは・・・ 




  同行したみなさん、ホント、お疲れ様でした  




  同行者のHP・ブログ 

    まぁ君 こちら    むらちゃん こちら


     

  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
今回も素晴らしい景色でしたね。
動画見て、想像よりも過酷なことも分かりました。
皆さんの装備や荷物を考えると素人が登りたいなぁ〜は危ないのですね。
きなお
2013/02/04 21:49
画像拝見。雨の後の山は何処も大変だったようですね。特に十石山となればカリカリでしょう。どんなルートなのか分りませんが、無事で良かったですね。

最近、彼方此方が痛い年頃になるとどうも、無理はしたくなくなります。

でも、あの素晴らしい眺望が、辛い登りも慰めてくれましたね。
ムラちゃん、大した事なくてよかった。
トヨ
2013/02/04 21:52
どこも上部はプチパウダーで快適だったようですね。そして下りで我らも若干ルートミスしました。以心伝心でしょ(笑)。
むらさんの動画は「ハアハア」言ってるのがガチすぎます。ほんと、無事で良かったです。
ごえどん
2013/02/04 22:24
行きは良い酔い帰りはこわい、だったんですね
ホンマ、雪山はこわいです
ご無事でよかったです

この十石山
高岡から、ギリギリ見えるんですよ(^○^)
言ってくれたら、手ぇ振りましたのに〜(^O^)/
koma
2013/02/04 22:33
まあ沢(登りのときの下山)もおんなじですね。降りる尾根を間違えて、隣の正しい尾根までトラバるときはキケーンなんですわ。

ツボ脚で後ろ向き・・・正しい安全な降り方ですマジ
臆崖道
2013/02/04 23:46
素晴らしい景色ですね。
私も、のんびり湯の丸スキー場から池の平湿原辺りを歩いていたのですが、それはそれは素晴らしい展望でした。あの真っ白な乗鞍岳の近くにミーさんはいらっしゃったのですね〜 羨ましい限りです。
ブログで何時も楽しませて頂いています。
きなママ
2013/02/05 07:11
<きなおさん>

コメント、早々、有難うございます^^v

山頂は、ホント凄い風でした〜><
でも、ただまだ温かい方...
(北海道と比べると…笑)
美しいものを見るためには
やはり、それなりの苦労が・・・
って、事なのでしょうか〜^−^

装備も日帰り...とは、言え、やはり
雪山の場合は、装備が増えるし
山スキーの場合、雪崩に備えて
ビーコン・ゾンデ棒・スコップetcが
+・・・今回、一応、靴対応の
アイゼンと・ショートピッケルも
持参していました^^v
 は、いつも非常用
ツェルトも入れています 
リラックス用酒類も必携...(笑)
山スキーは、一歩間違えると
今回のような事があるんで、ホント
気を付けないと・・・です(><)
肝に銘じて、これからの山行の
教訓に...と思います 
みい
2013/02/05 07:58
<トヨさん>

コメント、有難うございます^^v

十石は、標高がまだあったんで
上部は、雪・・・ましで、低い
樹林帯は良かったです 
ただ、やはり下部は・・・ 
緩んでくれると思ったんですが
前日比べ、冷え過ぎましたねー><
わかって行ってるんですが、やっぱ
パウダーでないと滑るのは、
楽しくない(みいは下手なんで余計...)
ただ、山頂を踏めた充実感と
この展望が、全て・・・ 
トヨさんの仰る通り、辛い事や
下りのやばし〜♪も、全て帳消し...(笑)
反省は残りますが、終わってみれば
最高の楽しい想い出です 

むらちゃん...ホント、無事で何より!
山の神様が、まだ見捨てなかった
でも、もむらちゃんも
山にお供え物をして来ましたー 
みい
2013/02/05 08:16
<ごえどんさん>

コメント、有難うございます^^v

ホント、上部は思った以上良くって
とにかくあの天気・・・ 
景色、最高〜♪登頂の喜びも+で
テンション  が
一気に、しょっぱくって 
スキーの達人は、板を脱ぐと怖くて
下りれない・・・と言い...
みいのスキー技術では、とっとと脱いで
必死で・・・ピッケルが効かない雪を
下りる事・・・><
この時、雪山やってて良かった〜♪って
心底、思いました〜(笑)
ごえどんさんがいたら、また、
みいでも行けるから〜♪って、一緒に
ツボで今度は、クライムダウンしてる
事でしょう〜 
反省の多い、山行でした〜 
みい
2013/02/05 08:58
<komaさん>

コメント、有難うございます^^v

はいっ〜♪
行きは、素晴らしい景色と想像以上
ましやった雪質に酔い〜 
後半あと、1本なのに...痛恨><
無事で何より・・・良い経験でした!

富山から見えるんですか〜(@@:)
ホントだー!!
komaさんが手を振ってくれたら
もっと元気が出たかも〜 
みい
2013/02/05 09:02
<臆崖道さん>

コメント、有難うございます^^v

そうですね・・・沢も同じやと...
そして、それが一番危険で
ホントは、やるべきでない!!
・・・
再度、シール付けて登り返す気は
満々でしたが・・・
そーすれば、良かった!は、後の祭り...
ホント、色んな意味の反省と
教訓となりました〜 

あの斜面は狭く急すぎて、ツボで
安全パイで下りるしか・・・
時間がかかるんが難ですが
とにかく安全第一... 

話、全然違いますが、今朝テレビで
蔵王の樹氷から、中国の汚染物質が
検出されたようです!
数年前の聖岳の融雪、腹痛事件を
思い出しました〜 
めっちゃ、飛んで来てるようですよ〜><
もう、雪・・・口の中に入れれんしぃ〜
みい
2013/02/05 09:10
<きなママさん>

コメント、有難うございます^^v

湯の丸でしたか〜^−^
同じく素晴らしい展望をゲット
されたんですね〜 
真っ白な乗鞍岳のすぐそば・・・
はいっ!そこで、強風の中、展望を
楽しんでおりました〜^−^

ブログで何時も楽しませて頂いています>
有難うございます 
とっても嬉しいです^^v
文章力のない、幼稚なブログですが
これからもよろしくお願いします 
みい
2013/02/05 09:15
カチカチ十石山お疲れ様でした。
みんさんの緊張感が伝わって来ましたよ。
宴会ヶ岳が少し遅かったようで余計なお世話と
思いましたが早めに降りてねと
ユッキーにはメール入れておきました。
お許しを・・・
でも道具が壊れただけで私と同じケガなくて
良かったですね。
そういえば白弓でもあった様な記憶です。
でも景色は最高でしたね。
では今度試練の山でお会いしましょう。
ただ大雪の場合は駐車場がないので
変更するかも。
トッキー
2013/02/05 10:50
むらちゃんの衝撃映像がなんのことか分かりませんでしたが・・そぉ言うことだったんですね。軽傷で済んで良かった良かった

頂上から見る景色最高ですね・・登った者しか味わえない風景ですね・・羨ましいです。

今年はちょっとヒヤリが多いので十分に気を付けて下さいネ・・しかしこの景色見たらやめられんネ
まめちゃん
2013/02/05 11:39
お疲れさまでした
&ルートミスの先導申し訳ありません

思い込みはイカンですね
今一度、基本に立ち返ります
分岐点では地形図/GPS/コンパスチェック
fwix
2013/02/05 11:48
<トッキーさん>

コメント、いつも有難うございます^^v

上部は、良かったですが後半と
林道は苦手とするカチカチ山でした><
久々に緊張しました〜 
 見てるんが一番
怖かったーー 

全体的に時間が遅くなったんで
ココまで来たら...と、時間を読んで
宴会ヶ岳休止に入ったつもりが
(ゆっき〜♪のメール聞きました^^)
ココからミスとは・・・ 
以前、トッキーに連れてってもらった時も
ココでたぶん、F兄様とトッキーが
沢を下りるのにディスカッションしてたと
記憶があります・・・ 
白弓では、シール貼って登り返したのが
大正解!やと思います^−^
肝に銘じて、気を付けないといけませんね!
 下りる沢は・・・ 
でも、登頂できて素晴らしい景色を見て
無事、下山・・・

水曜にまた、低気圧が・・・ 
あの辺りは、降りそうですね〜^^
試練・・・歩くだけなら頑張りますが
ノーマルでお願いします 
・・・って降り過ぎたら、またラッセルで
どうなりますかね〜 
臨機応変に場所選び・・・
お任せ致しまするぅ〜 
みい
2013/02/05 12:22
<まめちゃん>

コメント、有難うございます^^v

はいっ〜♪
むらちゃんはラストで、少し我らと
違うルートから来てて・・・
ビックリ!しました〜 
パーティが外れ(ルートを)たんも
大反省点です...><
基本は、突き進むより戻れ!ですね 
 とも、帰って色々
反省会を...って 

でも、山頂踏めて、素晴らしい景色を
ゲットで大満足・・・
反省して、基本に帰ってまた、頑張る!
前に進まないと・・・ですね^^v
みい
2013/02/05 12:26
この前の白弓と金剛堂山で連続でトラバース修正しようとして結局、登り返しで時間がかかった。もう、学習しました
やっとし
2013/02/05 12:27
<fwixさん>

コメント、有難うございます^^v

そして、本当にお疲れ様...
色々、有難う〜♪ 
今回は、みんなに責任があって
決して、まぁ君のミスではありません!!
みんながもっと気を付けないと
あかんし、そう...やっぱ基本に!
ですね〜^−^
途中、最初の時点で、待ってる時 
 とシール付けて
登り返そう!と何度と
言ってました...
それが一番早かったかも...

分岐点・下りでは、
地形図/GPS/コンパスチェック
そして、間違えたら、早めに登り返す!!
これからは、この基本で行きましょう〜♪
今更ながら・・・なんですが
できてなかったのが 
良い勉強ですね^^v
まぁ君にはいつも感謝しています!
ヘタっピ山スキーヤーの我らと同行...
これからもよろしくね〜 
みい
2013/02/05 12:34
<やっとし〜♪>

コメント、ありがとちゃん^^v

基本は、やっぱ下り、分岐でチェックして
間違ったらあかん!ねんなぁ〜 
 当り前やけど・・・それが...
でも、トラバース修正は危険も伴うから
やっぱ、基本は登り返しやと思うよ
楽しむ・・・の前に、大事なんは
安全に楽しむ!やね〜^−^
お互い気を付けて遊ぼう〜♪ 
みい
2013/02/05 12:42
十石山って知りませんでしたが^_^;
2500mもあるのですね

それにしても山頂からの景色は素晴らしい

下りは色々あったのですね〜
ピッケルも効かないカチカチ斜面・・・
私ならチビッていたことでしょう。

それでも全員が大きな怪我がなく下山出来て良かったです。
今回のことを教訓として次に生かせればいいですね。
また色々教えてくださいね。

PS もしかしてファン付のゴーグル。。。


      
ラガーマンマン
2013/02/05 12:46
<ラガーマンマンさん>

コメント、有難うございます^^v

はいっ〜♪ 結構、標高があって
高いとこの方が、この日は、雪がまだ
ましかな〜?って... 

山頂からは絶景です!
乗鞍、ドッカーン!!
ほ・ほ・ほっ〜♪の展望です

ピッケルがささらんのは、逆で
雪が崩れて来るんです...足元も!
ズボッ!とはまるかと思えば
カチカチ・・・これは、蹴りこんで
ピッケルさせばいいですが
変な崩れ雪は・・・ 
でも、あの斜面をスキーで横滑りで
ズルズル〜♪の方が怖い・・・><
滑りました〜(転ぶ)は、許されませんから!

ホントこれを教訓に・・・ 
次に生かす事が大事!ですね^^v

ゴーグルは、来季、ファン付を...で
まだ、買ってませんです〜^^
それでも良いお値段で・・・
でも、ゴーグルお供えで、無事やったんやから
それぐらい・・・^^v
どっか、ちゃんね〜♪の店で  と
思ったらええやん!と・・・ 
みい
2013/02/05 13:13
下山報告が無くて心配してました。
降りで尾根の右でしたか!
尾根の左で例のT前女史が滑落しているので、忠実に尾根を辿るのがベストなのでしょうね。
何はともあれ無事帰還が一番♪
こば
2013/02/05 13:27
ほっほっほ〜
みいさんの雪質最悪・・苦労が目に浮かびます
人の失敗は面白いというけれどそんな笑っては不謹慎ですね。ごめん!

トリアエズむらちゃんの映像は
本当に生々しくてちょっと笑えません・・・
無事帰ってきたから言っちゃうけど
今年のモモハタシロウ賞の入選はほぼ確実です・
チクワ〜10本上げちゃいます〜




毒蝮三太夫
2013/02/05 13:52
<こばさん>

コメント、有難うございます^^v

心配かけてごめんなさい 
右の尾根...たまに間違うらしくって
今の十石小屋の管理人さんからも
親切なメールがありました 
FBで、なんとつながって・・・^^v
T前女史は、尾根左...でしたか〜(><)
ココは木が多いし密で、最後まで
気が抜けません! 
パウダーならまだしも、先日のように
下部がカリカリだと、夏道林道に出るまでも
しょぱいトラバースが...><
ホント、「安全第一」 
肝に銘じて、これから楽しみます 
こば
2013/02/05 13:52
<毒蝮三太夫さん>

コメント、有難うございます^^v

ココは、山スキー初めの頃、連れてって
頂いて〜しんどかったんと、木の間が
狭いんで、スーパーボーゲンでは
かなり苦労したのを、しっかり覚えてます!
今は、ボーゲンの間隔もだいぶ
狭ばばりましたんので、これくらいの
木の間はいけますが・・・(笑)
簡単に(?)山頂を踏めたんであれ 
素晴らしい展望に酔いしれ下りて来たら
後半に落ち!がありました 

ホント、みな無事で何より...で
少々のお供え物は仕方なし!と...
そちらもストックが・・・ 
これからは、これ以上のモモハタ史朗賞を
もらわないように、気を付けて〜♪
週末も、白弓の如く登り返しは
なし!にしましょうね〜 
なんか、また降るようですよ〜 
みい
2013/02/05 14:00
お久しぶり〜♪福井のkyuです(^^)

私達は同日・・十石山の真横の金山岳に行ってました
私達が登ったのが12時前だったのですが
30分ほど強風に耐えていればみいちゃんご一同と遠目の感動ご対面となったのにと!ざんねーーん

青空が澄んでいて素晴らしい展望でしたね

滑りはこちらも大変
凸凹ありの山でモナカ雪ときたもんで
過酷な体力作りとなりました・・・ヘナヘナ(--;)

また何処かでお会いできますように♪
kyu
2013/02/05 16:43
<kyuちゃん>

キャー!!kyuちゃーん♪
コメント、有難うございます^^v

さっき、買い物から帰って用事して
PC開いて、どっか行ったかな〜?って
まじ、そっちのHP覗いたんよ〜
そんで、わぁ〜♪そばやん!と思って
そしたら、久々コメント入って...
一瞬、武者震い(この偶然に...)したよ(笑)
我ら・・・密かに魅かれあってるん
やろかーー(爆)

ホント、この日は、素晴らしい展望
青空やったね〜 
ココね〜♪山スキーやり始めの頃
岐阜のトッキーまむし軍団に連れてって
もらい...そん時、確かkyuちゃんも
いたよね〜^^v ひろとろちゃんと...
懐かしい山で、是非、山頂踏んでみたかった
んよ〜 
下りにルートミスの落ちと
後半の雪には参ったけど、凄く思い出の
残る山行となりました〜 

ホント、また何処かで会いたいですね^^
  


みい
2013/02/05 16:57
みいさん こんばんは
拙のブログへの訪問ありがとうございます。
近くにいたんだね。
予習で見てくれた拙のレポがもう少し詳しく注意点を
示していたら免れていたかもね。スマンですう。
あそこはね下に白骨温泉が見えたら間違い斜面に
入ったと思うところなんです。僕も一回やってる。
途中に1番標識または境界区域の表示板が掛けられた
樹があったでしょう。あそこまでまずは確実に戻る。
そんで真東に進むと登りに見た植林のある沢に
入っていくんですわ。
でもホント皆さん御無事でよかったですね。
乗鞍は2-3月に雪が増えますのでまたこの山域来てね。
maoyuki
2013/02/05 20:58
十石山でしたか。山頂からの展望、素晴らしいですね〜(^^
すんばらしい青空ですし。ああ、いいなぁ。

そして下山時のハプニング。
みなさまご無事でよかったです・・!
むらちゃんさんの動画見て、ヒヤアセ、ドキドキしちゃいましたよ〜
私も、ルート間違えてトラバース修正⇒断念⇒シールつけて登り返し、の経験が何度か。
それ以来、数ターンしては方向確かめて、と超ビビり(=全然進まない)になってます(^^;

十石山、いつかは行きたい山です。
みいさん隊レポ、いろいろ参考にさせていただきます!
まきchin
2013/02/05 22:54
<maoyukiさん>

コメント、有難うございます^^v

毎回、そちらのブログはチェックして
おりまっせ〜 
予習する頭が悪いね〜 
お恥ずかしい・・・><

下に白骨温泉が見えたら間違い斜面に
入ったと思うところなんです>
そうなんや〜 
↑ コメ・・・凄く参考になります 
十石小屋の管理人さんも後で、詳しく
色々教えて下さいました^^v

無事が何よりで〜 
みいは、スキーが下手やから
まじ、しょっぱかった・・・(笑)
maoyukiさんが、乗鞍で一緒になった
スキーの達人夫妻(ゆきむし夫妻)の
旦那はんが、めっちゃサポートして
くれ、頼もしく有難かったです^^v

どこかでまた、一緒になったら
よろしくでーす 
みい
2013/02/06 08:37
<まきchinさん>

コメント、有難うございます^^v

前日の天気がアレ(高温・雨)なんで
今回は、行く場所...悩みました 
でも、ココは展望が良いんで晴れたら 
滑りは試練やなぁ〜♪と...
望み通り、最高の展望は得、登頂の
喜びを味わいましたが、後が・・・

まきchin夫妻隊もやはり、慎重になりますか〜♪
本来、それでないとダメ!ですね^^
今回、良い勉強をしました 

十石山、いつかは行きたい山>
 狙いで是非に〜^^v
そして、この間違いをしないよう...
上の maoyukiさんのコメ・・・凄く
参考になりますよね〜 
我らもこれを教訓にして、安全に
山スキー楽しみたいと思います 
みい
2013/02/06 08:52

コメントする help

ニックネーム
本 文

2015年 登山記録

  • 夏油高原スキー場 
  • 旭岳エリア山スキーP1(北海道) 
  • 旭岳エリア山スキーP2(北海道) 
  • 旭岳エリア山スキーP3(北海道) 
  • 富良野岳エリア山スキー・ジャイアント(北海道) 
  • 旭岳エリア山スキーP4(北海道) 
  • 旭岳エリア山スキーP5(北海道) 
  • 夢の平スキー場 (富山) 
  • 籾糠山スキー (岐阜・白川郷) 
  • 黒姫山スキー (北信) 
  •  戸狩高原スキー場 
  •  大渚山スキー 
  •  蒲原山スキー(途中まで) 
  •  三ヶ峰山スキー 
  •  利賀山スキー 
  •  当麻岳山スキー (北海道) 
  •  旭岳ロープウェイ (北海道) 
  •  旭岳グルリップ山スキー (北海道) 
  •  黒姫南西尾根山スキー 
  •  野谷庄司山スキー
  •  猿山岬-猿山 雪割草 (石川県・能登)
  •  野伏ヶ岳山スキー 
  •  大平山・高寺山 (秋田) 
  •  東根山 (岩手) 
  •  黒森山 (岩手) 
  •  高森山 (青森) 
  •  和泉葛城山 (大阪) 
  •  高尾山 - 奥高尾山 - 吉次山 (石川県)  
  •  鈴ヶ岳 - 大日山 (石川県) 
  •  那岐山 (岡山県) 
  •  駒の峰山 - 船木山 - 後山 (岡山県)
  •  高標山 (長野)
  •  一夜山
  •  太郎平・太郎山 (太郎平小屋泊)
  •  薬師岳(太郎平小屋泊)
  •  虫倉山 (信州100名山) 
  •  太郎平小屋お手伝い 12日間 
  •  蓮華温泉 - 白馬大池 - 白馬岳 (テント泊)
  •  太郎平小屋
  •  本高森山 - 大島山 - 念丈岳 (中ア) 
  •  鍋冠山 - 大滝山 - 蝶ヶ岳
  •  南ア縦走 聖岳 - 赤石岳 
  •  金剛山 - 紀見峠 (ダイヤモンドトレイル)
  •  位山&稜線歩き (岐阜)
  •  牛嶽
  •  赤摩木古山。大門山
  •  
  •  
  • 2014年 登山記録

  •  六甲山(宝塚-六甲山-有馬温泉)
  •  三方岩岳 1470m 山スキー
  •  妙高・三田原 山スキー
  •  御前岳前衛峰1730m 山スキー
  •  旭岳エリア山スキーP1(北海道)
  •  旭岳エリア山スキーP2(北海道)
  •  富良野岳エリア山スキー (北海道)
  •  旭岳エリア山スキーP3(北海道)
  •  十勝岳エリア山スキー (北海道)
  •  大渚山スキー
  •  利賀めくるめくルート山スキー
  •  赤禿山スキー
  •  朴の木たいらスキー場
  •  鍋倉山スキー
  •  野沢バックボウル
  •  黒姫山スキー(南尾根)
  •  妙高・前山スキー
  •  マルツンボリ山スキー (五箇山)
  •  放山スキー
  •  区界高原山スキー(泊・岩手)
  •  蒲原山スキー
  •  真那板山スキー
  •  猿ヶ山スキー
  •  鳥海山スキー(1)
  •  鳥海山スキー(2)
  •  秋田駒ヶ岳山スキー
  •  南八甲田山スキー(1)
  •  南八甲田山スキー (2) 
  •  月山山スキー
  •  立山山スキー (1)
  •  立山山スキー (2)
  •  杓子尾根山スキー
  •  白馬鑓温泉山スキー
  •  かぶと山・日影平山(岐阜)
  •  乗鞍山スキー
  •  薬師岳スキー(太郎平小屋泊)
  •  鬼ヶ岳 (福井県)
  •  立山山スキー
  •  負釣山 (富山100山)
  •  浄法寺山-丈競山 (福井県)
  •  白草山 (岐阜県)
  •  白木峰 (富山県)
  •  男体山 (100名山・栃木県)
  •  小荒島岳 (福井県)
  •  大山 (100名山・鳥取県)
  •  妙高山 (100名山・新潟)
  •  火打山 (100名山・新潟県)
  •  白山 (100名山・平瀬道)
  •  樽前山-風不死岳-西山 (200名山・北海道)
  •  天塩岳 (200名山・北海道)
  •  白雲山 (北海道)
  •  東ヌプカウシヌプリ (北海道)
  •  余市岳 (300名山・北海道)
  •  札幌岳 (北海道)
  •  芦別岳 (200名山・北海道)
  •  上ホロカメットク-三峰山-富良野岳 (300名山・北海道)
  •  室蘭岳 (北海道)
  •  大笠峰-北の耳-南の耳-殿城山
  •  剱岳(100名山) 
  •  富士山(100名山)
  •  仙塩尾根-大仙丈ヶ岳ー仙丈ヶ岳 
  •  虎毛山-高松岳-山伏岳 (秋田)
  •  小白森-大白森 (秋田) 
  •  三ツ石山 (岩手) 
  •  
  •  白馬鑓温泉(泊) 
  •  白鳥山 (泊) 
  •  女峰山 (栃木・200名山) 
  •  高原山・釈迦ヶ岳 (栃木・300名山) 
  •  天狗塚-西熊山-三嶺(お亀避難小屋泊)
  •  藪&ナメパラin富山 
  •  立山初滑BC  (みくりが池温泉泊) 
  •  スノーバレイ利賀跡 BC 
  •  八幡平・茶臼岳BC 
  •  八幡平BC 
  •  国見台BC 
  •  森吉山BC(途中敗退) 
  • 2013年 登山記録

  •  厳冬期の早月尾根(下山)
  •  シャルマン火打 ゲレンデ&BC
  •  猿ヶ山スキー
  •  鍋倉山スキー
  •  黒姫山北尾根(廃止ゲレンデトップまで)
  •  白弓スキー場〜1760m峰山スキー
  •  富良野岳(ホコ岩)山スキー (北海道)
  •  
  •  ムーミン谷(北海道)
  •  旭岳BC (北海道)
  •  旭岳BC (北海道)
  •  三段山スキー(北海道)
  •  十石山スキー
  •  大滝山スキー(五箇山)
  •  金剛堂山・片折岳西面
  •  黒姫山南西尾根山スキー
  •  佐渡山スキー
  •  三方岩岳・前衛峰1471m山スキー
  •  一難場山スキー
  •  四阿山スキー
  •  根子岳山スキー
  •  大毛無山スキー
  •  鍋倉山スキー
  •  昼闇谷山スキー
  •  放山〜西飛山スキー
  •  樋曾山お花見ハイク
  •  鍋倉山・藤倉山お花見ハイク(福井)
  •  金松寺山・天狗岩・高照山(信州ふるさと120山)
  •  志賀高原スキー場
  •  鳥海山スキー 
  •  半田山 (福島県) 
  •  萬歳楽山 
  •  花塚山 
  •  蓮華温泉ツアー山スキー (乗鞍沢-蓮華温泉-雪倉岳-木地屋コース)
  •  立山界隈山スキー  (御山谷-雄山-山崎カール)
  •  白馬鑓温泉山スキー 
  •  笠形山 (播磨高原・兵庫県) 
  •  弥十郎ヶ岳 (丹波篠山・兵庫県) 
  •  薬師岳山スキー (太郎平小屋泊)
  •  赤坂・三国山 (滋賀県)
  •  横山岳 (滋賀県)
  •  於茂登岳 (沖縄・石垣島)
  •  船形山 (宮城県・200名山)
  •  焼石岳 (岩手県・200名山)
  •  乳頭山 (岩手-秋田県・200名山)
  •  秋田駒ヶ岳 (岩手・秋田県・200名山)
  •  白山 (石川県・100名山)
  •  早川尾根 宴会ヶ岳
  •  恵那山・広河原ルート (長野・100名山)
  •  高妻山 (長野・100名山)
  •  太郎平小屋泊・贅沢山行 (北ノ股岳・薬師岳)
  •  北ア縦走(読売新道〜折立)
  •  石尊山 (軽井沢町)
  •  一切経・吾妻小富士 (福島・吾妻連峰)
  •  猫魔ヶ岳-雄国沼 (福島・磐梯山)
  •  人形山 (富山県)
  •  ブナ立尾根-烏帽子岳-野口五郎岳-湯俣温泉
  •  
  •  太郎平小屋
  •  大平山・濁谷山
  •  風吹大池
  •  白山(平瀬道-南竜ヶ馬場(泊)-別山
  •  池山小屋(泊)・宴会ヶ岳
  •  三嶺-剣山縦走(四国)
  •  白鳥山
  •  富士見山
  •  立山BC(みくりが池温泉泊)
  •  志賀高原スキー(熊の湯)
  •  利賀スノーバレー跡BC
  •  夏油高原スキー場(2日)
  • 2012年 登山記録

  •  蔵王・刈田岳 山スキー (宮城)
  •  湯ノ岳 (福島) 下白神(福島・三角点)
  •  戸狩温泉スキー場 
  •  妙高・前山 山スキー
  •  鍋倉山 山スキー
  •  黒姫東尾根 山スキー
  •  昭和山 (大阪市)
  •  茶臼山 (大阪市)
  •  キャンモアスキー場 (北海道)
  •  旭岳 山スキー (北海道・100名山)
  •  三段山 山スキー (北海道)
  •  旭岳ロープウェイ BC (北海道)
  •  バーデン上富良野 ムーミン谷BC (北海道)
  •  富良野岳 山スキー 8合目〜ジャイアント(北海道)
  •  御前岳・前衛峰 山スキー (白弓スキー場より)
  •  白鳥山 山スキー (富山)
  •  日照岳 山スキー
  •  白木峰 山スキー
  •  黒姫北尾根 山スキー
  •  
  •  霊仙寺山 山スキー
  •   
  •  タコチツアースキー
  •  志賀 鉢山 山スキー
  •  旭岳ロープウェイ BC P1 (北海道)
  •  旭岳ロープウェイ BC P2 (北海道)
  •  富良野岳 ジャイアント・アディダスBC (北海道)
  •  十勝岳BC (北海道)
  •  根子岳山スキー
  •  猿ヶ馬場山 山スキー
  •  百々ヶ峰 (岐阜)
  •  三ツ石山 山スキー (三ツ石山荘泊 岩手)
  •  三ツ峠山 山スキー (新潟)
  •  愛鷹山〜袴腰岳〜位牌岳 (静岡)
  •  長者ヶ岳-天子ヶ岳 (静岡・山梨)
  •  六甲山系 宝塚〜六甲山〜裏六甲縦走路(有馬三山)
  •  三濃山〜感状山(兵庫・相生) 三日月 弦谷カタクリの里
  •  下市山(福井)
  •  金剛堂山 周遊山スキー
  •  越後駒ヶ岳 山スキー
  •  鳥屋山 (福島 北会津)
  •  会津駒ヶ岳 山スキー
  •  燧ケ岳 山スキー
  •  女神山・仁田沼
  •  鳴神山
  •  立山雄山 山スキー(山崎カール)
  •  赤祖父山(扇山 富山・南砺市)
  •  縄ヶ池探索&高落場山 (富山・南砺市)
  •  霧訪山 (長野・塩尻市 (ふるさと信州120山)
  •  虫倉山 (長野市・旧中条村)
  •  源次郎岳 (山梨100名山)
  •  大蔵高丸・ハマイバ丸・大谷ヶ丸・黒岳 (山梨100名山)
  •  薬師岳 開山祭(富山・100名山)
  •  虚空蔵山・四阿屋山 (ふるさと信州120山)
  •  大渚山 筍狩ハイク(信州100名山)
  •  粟ヶ岳 (新潟・300名山)
  •  神奈山 (新潟)
  •  南沢山(ふるさと信州120山)〜横川山〜富士見台(信州100名山)
  •  道後山 (広島・300名山)
  •  吾妻山〜比婆山 (広島・300名山)
  •  栗駒山 (岩手・200名山)
  •  秋田駒ヶ岳 (岩手・秋田・200名山)
  •  薬師岳 (富山・100名山)
  •  太郎山 (富山・100名山)
  •  青海黒姫山(新潟・300名山)
  •  岩菅山 (信州・00名山)
  •  別山・チブリ尾根〜南竜ヶ馬場〜観光新道
  •  以東岳 (朝日連峰・200名山
  •  笙ヶ岳 (鳥海山)
  •  白神岳 (青森・白神山地 200名山)
  •  二ツ森 (秋田・白神山地)
  •  黒斑山〜鋸岳〜Jバンドぐるりっぷ (浅間外輪山)
  •  朝日岳・雪倉岳
  •  東赤石 西赤石-銅山道
  •  赤木沢弊行-北ノ俣岳
  •  白山 平瀬道-南ヶ馬場テント泊
  •  常念岳
  •  室堂-大日三山縦走-称名滝
  •  上高地-西岳テント泊
  •  信越トレイル セクション5
  •  立山初滑り(BC)
  •  高嶺山・昔高森・弁当山(信州ふるさと120山) 
  •  栂池〜天狗原(BC)
  •  志賀高原ゲレンデ&BC
  •  栂池高原スキー場
  •  鳳凰山(テント泊)
  •  早月尾根より早月小屋
  • 2011年 登山記録

  •  笠取山 初日の出と絶景 (山梨100名山)
  •  乗鞍岳山スキー・位ヶ原
  •  猫岳山スキー (岐阜・平湯)
  •  御嶽山スキー (幕営)
  •  帰雲山スキー (岐阜・白川郷)
  •  黒姫東尾根山スキー (北信州)
  •  白馬コルチナスキー
  •  北海道BC (旭岳・富良野岳周辺)
  •  竜王越クラシックルート 
  •  根子岳山スキー 
  •  大日ヶ岳〜天狗山スキー 
  •  鍋倉山スキー 
  •  角田山 
  •  越後白山 
  •  姫神山 (岩手)
  •  立山山スキー 
  •  乗鞍・摩利支天山スキー 
  •  八子ヶ峰 
  •  雨乞岳・日向山(山梨) 
  •  鷹狩山 (信州・大町)
  •  虫倉山(信州100名山) 
  •  蝶ヶ岳・上高地ニリンソウ 
  •  青田南葉山・米山(新潟) 
  •  刈羽黒姫山・八石山(新潟) 
  •  大長山・赤兎山(福井) 
  •  寺子屋山〜赤石山〜大沼池 (志賀高原) 
  •  中国・四川省・四姑娘山トレッキング
  •  四阿山 
  •  虫倉山登山道整備 
  •  赤石山系・東赤石山・八巻山頂結婚式 
  •  根石岳〜天狗岳(八ヶ岳)  
  •  京ヶ倉〜大城
  •  桂古場〜将棋頭山〜木曽駒ヶ岳  
  •  金剛山(大阪) 
  •  伊吹山 
  •  折立〜薬師岳〜五色ヶ原 
  •  金北山・妙見山(佐渡) 
  •  白山・別山
  •  裏越後三山(荒沢岳〜中ノ岳〜越後駒ケ岳) 
  •  三瓶山(島根200名山)・大山(100名山・再・鳥取)  
  •  恵那山 (前宮ルート 100名山) 
  •  北ノ俣〜黒部五郎岳 (飛越新道)
  •  雁田山 (信州ふるさと120山)
  • 亀沢山 (信州ふるさと120山)
  • 横手山スキー
  • シャルマン火打スキー場
  • 夏油高原スキー場 (岩手)
  • 泉ヶ岳 (宮城・300名山)
  • 2013-2-3 十石山スキー (絶景の山頂と苦難の下山) 山と雪と宴会ヶ岳〜P2 (ピーク2)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる